株式会社 工藤

AdBlue®(アドブルー)AdBlue

株式会社工藤のAdBlue

AdBlue®(アドブルー)とは

無害安全 高品質 資格不要

厳しい基準をクリアした高品位水素水だけが名乗れる登録商標です。
ドイツ自動車工業会(VDA)に認証された高品質な尿素水だけが「AdBlue®(アドブルー)」と名乗れることができます。

窒素酸化物の排気を、AdBlue®を使用するSCRシステムによって、水と窒素に分解します。

AdBlue®実装例

尿素SCRシステムとは

尿素SCRシステムについて

新長期規制・ポスト新長期規制に対応。これからのトラックには必要不可欠です。

尿素SCRシステムはエンジンの排出ガス成分のうち窒素酸化物(NOx)を低減させるため、マフラー内で尿素を添加することでNOxを無害な窒素に変える排気ガス浄化装置のことです。
NOxの低減による燃焼効率向上とPM低減を実現し、新長期規制・ポスト新長期規制に対応します。

JIS Q17025調査済ラボ
JIS Q17025調査済ラボ

安心してお使いいただけるようにとことん高品質にこだわっています。

お客様の安心のために、厳しい品質管理下と自社分析による最高品質のAdblue®だけをお届け致します。

AdBlue®青森工場

タイヤボイラーkh-e

青森工場の特徴

青森工場ではAdBlue®精製過程で必要となる加温・保温の熱源を、従来の化石燃料を使用したボイラー等を使用せず、使用済みタイヤを燃料としたJET CLEAN BOILERを使用しています。

地域で回収された使用済みタイヤを、自社技術でクリーンな持続可能エネルギーに変換し、低炭素化、低コスト化、環境対応に更に特化したAdBlue®を製造しています。

工場名AdBlue®青森工場
所在地青森県八戸市南郷泥障作字西山4-18
お問い合わせ先株式会社工藤 AdBlue®事業部

R2 事業再構築